「 空き家再生アドバイザー 」資格認定

日本空き家再生協会では「空き家再生アドバイザー」資格認定のための講習を実施しています。講習を修了された方には「空き家再生アドバイザー」の資格認定証を授与します。

資格認定講習のご案内

第3回空き家再生アドバイザー認定資格講習

日 時

2018(平成30)年8月25日(土曜日)

9:30より開場 

第1部(講 習)10:00~16:20

第2部(交流会)16:30~17:50

会 場

TKP市ヶ谷カンファレンスセンター4階

東京都新宿区市谷八幡町8番地

《交通》

 JR総武線 市ケ谷駅 徒歩2分

 東京メトロ南北線 市ケ谷駅 7番出口 徒歩1分

 東京メトロ有楽町線 市ケ谷駅 7番出口 徒歩1分

 都営新宿線 市ケ谷駅 4番出口 徒歩2分

講習費用

◆第1部(講習)のみお申込みの場合 受講料37,800円(税込) 

◆第1部(講習)&第2部(交流会)お申込みの場合 40,800円(税込)(交流会費3,000円がプラス)

※受講料にお弁当費用を含みます。

スケジュール

 第1部 講習 10:00~16:20 

第1講義  10:00~11:20(80分)

  空き家と相続問題Ⅰ 譲渡所得税・相続税贈与税

  講師:淡路 幸史(税理士、宅地建物取引士、相続士、CFP)

第2講義  11:20~12:40(80分)

  空き家と相続問題Ⅱ 遺言書・遺産分割

  講師:中島 浩希(行政書士、宅地建物取引士、相続士、CFP)

昼休み(お弁当) 

第3講義  13:20~14:40(80分)

  空き家再生実務Ⅰ 現場調査実務・簡易測量手法

  講師:澤田 朗(相続士、AFP)      

第4講義  14:40~16:00(80分)

  空き家再生実務Ⅱ 空き家管理と空き家再生ビジネス実務

  講師:江里口 吉雄(相続ジャーナリスト、相続士

確認テスト 16:00~16:10

認証式   16:10~16:20

  認定証・認定カード授与

 第2部 交流会 16:30~17:50 

受講者の懇親を深めるための交流会ですので、ご希望の方はご参加ください。

◆懇親・名刺交換会

◆交流会参加費 3,000円

※交流会費は講習受講料と合わせてのお支払いとなります。(上記講習費用を参照)

 

資格認定

講習修了者は日本空き家再生協会認定の「空き家再生アドバイザー」として認定。

入会金10,000円、月額会費1,000円(口座振替)

講義終了後、資格認定者に認定証・認定カード(顔写真入)を授与します。

 

申 込

お申込みフォームに必要事項をご入力のうえ、お申し込みください。

講習内容

第1講義

空き家と相続問題Ⅰ 譲渡所得税・相続税贈与税

1 固定資産税・都市計画税のポイントと税額計算の基本(課税標準額)

 (1)固定資産税評価額

 (2)住宅用地の課税標準の特例

 (3)負担軽減措置

2 空家等対策の推進に関する特別措置法の概要

3 所得税の概要と譲渡所得・分離譲渡所得

4 空き家に係る居住用財産の特別控除

5 贈与税の概要と暦年課税制度・相続時精算課税制度

6 相続税の概要とそのポイント

第2講義

空き家と相続問題Ⅱ 遺言書・遺産分割

 1 空き家で起こり得る問題(損害賠償請求)とは何か 

2 遺産分割の結果としての空き家はどうなるのか 

  (1)共有

  (2)遺産分割協議不調による未分割

  (3)遺言による争い

  (4)不要な遺産(としての家)

3 空き家を作らないための準備

4 空き家対策特別措置法の概要

  (1)空き家等とは

  (2)特定空き家等とは

  (3)「空き家等」と「特定空き家等」の空き家特措法上の扱いの違い

  (4)税制上の措置

  (5)空き家特措法によりできるようになったこと

第3講義

空き家再生実務Ⅰ 現場調査実務・簡易測量手法 

1 空き家管理ビジネスの実務上の調査ポイント

2 空き家敷地の現場調査と実務上の調査ポイント

3 空き家敷地の簡易測量に必要な道具とは何か

4 空き家敷地の簡易測量とその手法。

第4講義

空き家再生実務Ⅱ 空き家管理と空き家再生ビジネス実務 

1 既存空き家はビジネスになるのか

2 既存空き家の集客方法はいかにすべきか

3 空き家予備軍の探客活動はいかにすべきか

4 空き家管理契約書・空き家再生契約書の作り方

5 空き家再生ビジネスの今後の展開

講師の紹介

税理士
宅地建物取引士
相続士・CFP

  淡路 幸史(あわじ ゆきひと)

 1973年生まれ。東京都出身。1995年日本大学法学部を卒業し、翌1996年に税理士試験合格。会計事務所勤務等を経て、2003年横浜市都筑区にて税理士事務所を開業。淡路幸史税理士事務所 代表。日本相続士協会理事

行政書士
   宅地建物取引士   相続士・CFP

  中島 浩希(なかじま ひろき)

東京都出身。法政大学経済学部卒業後、リース・レンタル会社を経て1993年に損害保険業界に入る。2007年相続支援と損害保険・生命保険に特化した事務所を設立。ナカジマ相続士事務所 代表。日本相続士協会理事

相続士

AFP

  澤田 朗(さわだ あきら)

1971年生まれ。東京都出身。30歳でFPの資格を取得し、生活設計に必要な情報の提供やアドバイスを行うFPとして、2005年東京都足立区にFP事務所を設立。FP EYE 澤田朗ファイナンシャルプランナー事務所 代表。日本相続士協会理事

相続ジャーナリスト

相続士

  江里口 吉雄(えりぐち きちお)

1950年東京生まれ。東京農工大学農学部卒。2000年相続に特化した相続支援ネットを開業・運営。『ガイアの夜明け』取材協力。『週刊文春』『サンデー毎日』『週刊現代』『エコノミスト』掲載。『住宅新報』『納税通信』『FPジャーナル』等雑誌掲載など多数。ミサワホーム・積水ハウス・旭化成ホーム・生命保険会社等で相続関連の講演多数。相続支援ネット代表。日本相続士協会代表理事。

お問合せはこちら

空き家再生に関するお問合せ

0120-504-875

受付時間:平日10:00~17:00
メールでのお問合せは24時間受け付けておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。