ご相談者の想いに沿って…

空き家再生に関するお問合せ先
0120-504-875
 お問合せフォームはこちら

ご相談者の想いに沿って…

コラム

ご相談者の想いに沿って…

今年は梅雨明けが早く、連日酷暑が続いておりますが、皆さま毎日たいへんな思いで過ごされているのではないでしょうか?熱中症対策などこころがけ、くれぐれも体調を崩さないよう気を付けてください!

さて、空き家のご相談で多いのが、「実家が空き家になってしまうので、どうしたらよいか?」というご相談です!ご両親が施設に入所したり、息子さん世帯と同居されたりして、空き家になるケースが多いのですが、まだ、親が生きているうちは家を売りたくない、でも、空き家のままにしておくには?と悩まれているのです。ご両親が長年住まわれていた住まい、息子さんご自身もそこで育ってきた住まい、そんな思い出が詰まった住まいは残しておきたいと思うのも無理はないですね。何とか売らずに活用したいと思う方も多くいらっしゃいます。

空き家になった住まいをどうされたいのか?そんな想いも伺って、どのように管理したらよいのか?どのような活用ができるか?などのご要望に沿ったご提案をしたいと思っています。すぐに結論が出ない時は、じっくり考えることも必要です。

2018.7.24